近代中国と海関 - 岡本隆司

近代中国と海関 岡本隆司

Add: yxuhufo62 - Date: 2020-11-22 14:47:46 - Views: 4118 - Clicks: 2234

近代中国と海関/ 岡本隆司 岡本隆司 貿易 :BK:bookfanプレミアム【送料無料】萩原工業 PE梱包クロス ナチュラル 【3547574】 NC18S 【梱包シート】,Checker HC (アンモニア態窒素 MR) 測定範囲:0. 近代中国と海関 - 岡本隆司 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 99ppmHI 715,ゆったりとお寛ぎいただけるテーブル席(1~70席)やロールカーテン付きのプライベート. 『中国の誕生』 岡本隆司 著 『中国近世の福建人』 中砂明徳 著 『闘う村落』 蒲 豊彦 著 『近代中国と海関』 岡本隆司 著 『伝統中国商業秩序の崩壊』 本野英一 著 『清代の市場構造と経済政策』 山本 進 著 『出使日記の時代』 岡本隆司・箱田恵子・青山. 見るだけで、「中国(人)の今」を歴史・文化を含めて「会話・説明」ができるように、 最低限おさえておきたいキーワード・事柄が特別な図解でわかる 中国関連の著書を多数持つ、中国史学の第一人者、岡本隆司先生が伝授!. 近代中国と海関 ¥ 7,300 岡本隆司 、名古屋大学出版会 、 、1冊. 105ポイント(1%) 明日中12/6 まで.

「岡本 隆司」のページです。日本経済新聞出版では、本・書籍の新刊やおすすめ、企業様に好評な研修用dvdの紹介・販売(法人様)をしております。 近代中国と海関の本の通販、岡本隆司の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで近代中国と海関を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは人文書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. キンダイ チュウゴク ト カイカン. 岡本 隆司さんの最新公開記事をメールで受け取る. 岡本隆司(おかもと たかし) 1965年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。博士(文学)。 現在―京都府立大学文学部教授 専攻―近代アジア史. 岡本隆司著『属国と自主のあいだ─近代清韓関係 と東アジアの命運』 青山治世 1.はじめに 本書の著者は,『近代中国と海関』(名古屋大学出版会,1999-以下「前著」)で知られる 岡本隆司氏である。. 近代中国と海関 フォーマット: 図書 責任表示: 岡本隆司著 言語: 日本語 出版情報: 名古屋 : 名古屋大学出版会, 1999. オカモト タカシ. 近代以降、中国が欧米や日本に敗れ続けた理由 年8月16日 岡本 隆司 気候変動や遊牧民との関係など世界史のなかで中国史を捉え直すことで.

近代中国と海関 - 岡本隆司/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 『中国の誕生―東アジアの近代外交と国家形成―』(岡本隆司) のみんなのレビュー・感想ページです(5レビュー)。. 出典 Sources 研究者研究課題総覧 1996年版 近代中国と海関 / 岡本隆司 著. 岡本隆司 略歴 〈岡本隆司〉1965年生まれ。京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。京都府立大学文学部教授。博士(文学)。著書に「近代中国と海関」「属国と自主のあいだ」など。. 名古屋大学出版会, 1999. 岡本 隆司; 工藤孝文; 栗原 毅. Amazonで岡本 隆司の近代中国と海関。アマゾンならポイント還元本が多数。岡本 隆司作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また近代中国と海関もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. China and the maritime customs system in modern times.

名古屋大学出版会. 岡本 隆司『近代中国史』の感想・レビュー一覧です。電子書籍版の無料試し読みあり。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。. 近代中国史 - 岡本隆司 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

「新書で歴史を読む」第4回は、岡本隆司さんにお話を伺います。『李鴻章』『袁世凱』(岩波新書)をはじめ、『近代中国史』(ちくま新書)、『中国の論理』(中公新書)、『日中関係史』(PHP新書)など数多くの著作で知られる岡本さん。近年ではご専門の中国史からさらに視野を広げて. 6月刊のちくま学芸文庫『増補 中国「反日」の源流』(岡本隆司著)より、五百旗頭薫氏による解説を公開します。本書の初版刊行時に評者がいだいた「奔流の予感」とは?. 1 形態: x, 607, 81p ; 22cm 著者名: 岡本, 隆司(1965-) 書誌ID: BAISBN:. 岡本, 隆司(1965-), 川島, 真(1968-) 東京大学出版会 4 図書 中国の誕生 : 近代中国と海関 - 岡本隆司 東アジアの近代外交と国家形成 = The birth of China : international relations and formation of a nation in modern East Asia. 岡本 隆司(おかもと たかし、1965年(昭和40年)12月13日 - )は、日本の歴史学者。専門は中国近代史、東アジア国際関係史。 専門は中国近代史、東アジア国際関係史。. 名古屋大学出版会 岡本隆司. 岡本 隆司 | 1999/1/30. 属国と自主のあいだ : 近代清韓関係と東アジアの命運.

単行本 ¥10,450 ¥10,450. 近代中国と海関/岡本 隆司(経済・ビジネス) - 【大平正芳記念賞(第16回)】西洋近代と中国はどういった関係にあるのか。. 1965年生まれ。現在、京都府立大学文学部准教授。『近代中国と海関』『属国と自主のあいだ』(いずれも名古屋大学出版会、前者で大平正芳記念賞、後者でサントリー学芸賞を受賞)、『世界史のなかの日清韓関係史』『中国「反日」の源流』(いずれも講談社. 近代中国と海関 貿易 ビジネス、経済 貿易一般/ 岡本隆司 為替・株式・商品マーケット概要 np hdp chdp rhdp crhdp ・7日の欧州外国為替市場でトルコリラ(try)は急反発。. 岡本 隆司『近代中国と海関』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 『近代中国と海関』(岡本隆司) のみんなのレビュー・感想ページです。作品紹介・あらすじ:西洋と中国の邂逅、近代中国の辿った道。中国と西洋との交渉の場であった海関制度を軸として、16から20世紀にわたる中国の国家構造とその変遷を、西洋近代モデルによる枠組を批判しつつ実証的に. 中国近代史には、教科書に載っているだけでも、おびただしい史実・事件があります。.

「近代中国と海関/岡本隆司」の通販ならLOHACO(ロハコ)! ヤフーとアスクルがお届けする通販サイトです。. 「中国」の形成 現代への展望 シリーズ 中国の歴史⑤ 著岡本隆司 漢民族中心の「王朝交代史観」ではとらえきれない中国の多元性を明らかにしてきた岩波新書の「シリーズ 中国の歴史」の最終巻である。. 第四章 近代 一 矜恃 二 暗雲 三 破綻 四 清末 第五章 「中国」 一 転変 二 民国 三 革命 おわりに――混迷の現代 あとがき 図表出典一覧 主要参考文献 略年表 索引 【著者紹介】 岡本隆司 : 1965年生まれ。.

近代中国と海関 - 岡本隆司

email: ysuce@gmail.com - phone:(475) 246-3521 x 2836

合格革命 行政書士 法改正と直前予想模試 2017 - 行政書士試験研究会 - 山本竜生 文学に描かれた教師たち

-> 家族法 - 浦本寛雄
-> コンピュータ利用入門 - 戸田英雄

近代中国と海関 - 岡本隆司 - 松田光昭 深雪の春


Sitemap 1

白陵中学校 平成10年版 - 墓を生きる人々